専門家が教える!NA6104 エンジョイバランスステッパーの効果的な使い方

理学療法士・プロスポーツトレーナーである野田隆基先生に、NA6104 エンジョイバランスステッパーの効果的な運動方法を教えて頂きました!

野田先生プロフィール

写真
理学療法士/スポーツトレーナー
野田隆基(のだたかき)さん
急性期病院にてスポーツ医学、リハビリテーション学を8年学び、現在は、プロアスリートから一般の方までを対象にコンディショニングやトレーニング、リハビリテーションを15年間提供している。
一方で、雑誌やラジオなどで自身の考案する「身体メンテナンス法」を提案し取り組む。
プロ野球選手からK-1トップファイター、プロゴルファー、プロサッカー選手など様々な種目のトップアスリートを担当している。

◎野田先生より

  • ステッパーの特徴は、下半身や体幹部の筋力強化、心肺機能の向上が目的ですが、応用的な使用によっては上半身も鍛えることが可能です。
  • もちろん有酸素運動における基礎代謝の向上や脂肪燃焼効果も期待できます。
  • 単純なウォーキングと比べると、ステッパーはシリンダー部分で負荷をかけることができ、ステップ回数も計測できるので、成果を実感しやすいのが特徴です。
  • 室内で行えるので、天候や場所を気にせず運動できるメリットがあります。
  • 今回は基礎・応用含め15種類のエクササイズプログラムをご紹介しますので、ぜひチャレンジしてみて下さい!
  • 使用方法 ~基礎編~

    ☑ 呼吸(腹式呼吸)

    • ①ステッパーを中間に保ちながら、呼吸をします。腹式呼吸(鼻から吸って口より吐きます)を行い、身体のバランスを保ちます。
    • ②次に、ステップした状態で静止し、呼吸をします。
    • ③最後に、ステップしながら呼吸をします。
    • 【効果】コアマッスル強化、バランス強化、体軸の作成

    • *運動の種類:2種類
    • ・ステッパー上で静止&腹式呼吸(体幹バランス運動)
    • ・ステップしながら腹式呼吸
    写真

    ☑ ステップ

    • ①姿勢をまっすぐにしてステップします。
    • ②体幹を前傾してステップします。
    • ③徐々にスピードアップしステップします。
    • 【効果】下肢・体幹の強化(腕を大きく振ることで腕や肩の強化も含む)、持久筋力強化

    • *運動の種類:2種類
    • ・直立姿勢ステップ
    • ・前傾姿勢ステップ
    写真
    まっすぐ姿勢→前傾姿勢

    使用方法 ~応用編~

    ☑ スクワット

    • ①ステッパーを水平に維持しながらスクワットします。
    • ②ステッパーを片方おろすことで片足のスクワット訓練も可能です。
    • ③同様にかかとを上げた状態で①②を行います。
    • 【効果】下肢・体幹の強化、バランス強化

    • *運動の種類:4種類
    • ・ステッパー上でスクワット
    • ・片足下げスクワット
    • ・ステッパー上でヒールアップスクワット
    • ・片足下げヒールアップスクワット
    写真
    スクワット

    ☑ つま先ステップ

    • ①つま先だけをステッパーにかけてステップします。
    • 【効果】足指の強化

    • *運動の種類:1種類
    • ・つま先掛けステップ運動
    写真
    つま先だけかける

    ☑ ヒールアンドトゥステップ

    • ①図のように片足をつま先、もう片足をかかとにかけてステップします。
    • 【効果】下肢・体幹強化(より後方の下肢の強化)

    • *運動の種類:1種類
    • ・ヒールアンドトゥステップ運動
    写真

    ☑ プッシュアップ

    • ①ステッパーに手をついて肩甲骨を押し出すようにする。
    • 【効果】肩甲帯の強化(主に前鋸筋)

    • *運動の種類:1種類
    • ・ステッパー上でプッシュアップ&静止
    写真

    ☑ 腕立て伏せ

    • ①ステッパー上で腕立て伏せをする。
    • 【効果】上半身のバランス強化、上肢強化(主に上腕二頭筋、三頭筋)

    • *運動の種類:1種類
    • ・ステッパー上で腕立て伏せ
    写真
    腕立て伏せ

    ☑ ハンドステップ

    • ①手をステッパー上に置き、ステップします。
    • 【効果】上半身のバランス強化、肩甲帯・体幹の強化

    • *運動の種類:1種類
    • ・ハンドステップ運動
    写真
    手でステップします

    ☑ フロントブリッジ

    • ①ステッパー上に肘を置き、体を浮かせ維持します。
    • ②慣れれば、このままステップします。
    • 【効果】体幹の強化

    • *運動の種類:2種類
    • ・ステッパー上でフロントブリッジ
    • ・ステッパー上でフロントブリッジ&ステップ運動
    写真
    肘を置きキープ
    慣れてきたらステップ運動